スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2016.02.10 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    バクマン。感想

    0



      バクマン。を観に行きました。





      理由はもちろん、

      神木くんが出ているからですが、なにか。




      しかも佐藤健くんと神木くんが主演となると、
      これはもう観るしかないよ( ゚д゚ )



      私があまりにも神木くん神木くん言うので、
      もはや旦那から「この後の番組、神木くん出るけど録画する?」とか聞いてくれますけんね!(笑)


      あー、神木くんみたいな弟がほしいっす。





      バクマン。ね、
      本屋さんで働いていた時に、人気の漫画ということは知ったのですが、
      元々、ジャンプの漫画はほとんど読まないので、
      原作を全く読まずに、ストーリーも知らない状態で観に行きました。


      でもね、原作読まなくても全然問題なかった^^
      面白かったよ!


      ウチ個人の感じ方なんだろうけど、
      映画を観ているというよりも、舞台を観ているみたいだった。
      なんでかは自分でもよく分からん。



      たぶんだけど。
      舞台って、一瞬一瞬を役者たちが生きてて、
      「生きてる」って感じが見ている人に直接伝わるものだと思うんだけど、
      映画なのに、そんな感じがした。
      汗とか、涙とか、唾とか色んな汁を撒きちらして、
      未経験でも、不器用でも、1つの才能と可能性に賭ける。



      原作は読んでないから分からんけど、
      きっと、実写映画だから感じられたものがあったんだと思います。




      私の学生時代の友達で、漫画やイラストが上手な子がいまして、
      学校を卒業する前に担当さんがついたと聞きました。
      今は全然連絡を取ってないし、
      漫画を描いているのかどうなのか分からないけど、
      とっても素敵な絵を描く子でした。

      今どうしてるんだろう…




      ぞわぞわするっていう話と、腰が痛くて大変だったっていう話

      0



        私は生まれて26年ですが、これまで何度か
        『嫌な感じがする』ということがありました。

        なんというか、理由はないけどザワザワするというか。
        胸騒ぎっていうんですかね、妙に落ち着かなくて。
        何かを覚悟しなければいけない気分になるんです。


        今日はそんな日でした。



        午前に用事があったので少し外出したのですが、
        時々ブルッと肩から寒気がするので早々に帰宅しました。

        こういう日があると不思議と何かが起こったりするんです。



        お昼すぎまで何もなかったので「心配しすぎかな」と思っていたのですが、
        やっぱりダメでした。

        イメージ通りのことが進行しました。


        数日前から良くないイメージが自然とわいて出てきていたので、
        『これはちょっと覚悟しておく必要があるのかな』とは密かに思ってはいたのですが、
        実際にその通りの連絡が届くと割とつらい。



        心配ごとは2つあって、
        1つは今月中に良くない結末を迎えそうなので、早めの準備をしておこうと思います。
        でもここ数日、結末のイメージがより鮮明になってきたのでちょっとしんどい。

        もう1つはまだきちんとしたイメージがわかないので、
        どうなるかわかりませんが、なんとなく私の覚悟次第でなんとかなりそうな気がします。


        とにかく、今月が終わるまでは構えておきます。




        ちょっと妙に暗い話になったので、
        最後に少し最近の話!


        名探偵コナンのパズルを購入しました!
        1000ピース!!!

        2、3年前に別の絵のコナン1000ピースパズルを買って、
        コナン愛で完成させる!って言いながら結局旦那に手伝ってもらったことがありましたが(笑)



        今回は自分で頑張って完成させました〜!(`・ω・´)


        ▲相変わらず1000ピースはすごい量!





        ▲端っこのピースが全部見つからなくて、
        分かるところからやり始めた…






        ▲腰やら足やら首やら痛くなってた






        ▲ここまでくると、めちゃくちゃ腰が痛かったけど、
        意地で完成させたかった…














        ▲そして完成☆



        細々したイラストなので簡単だったけど、
        5時間くらいかかりました!(笑)!


        今はリビングの1番目立つところに飾ってます。
        全87巻のうち、85巻までの表紙のコナン君が勢ぞろいです。
        原作絵なので気に入ってます(゚∀゚)









        両親と京都へ。(方言のオンパレード)

        0


          ※今回は文章が長く写真も多いので、
          携帯で見て下さっている方は、タイトル画面一番下から、
          PC表示に切り替えた方がいい…かも…?






          ウチの旦那は大好きな小熊アナウンサーの事をついに「おぐおぐ」と言うようになりました。


          昨日のZIP!は小熊アナウンサーがたくさんテレビに映っていた上に、
          ベテランアナウンサーなのに、ちょっと噛んだりしてかわいかった。

          なのに、旦那は熟睡していて見てないっていう…

          その事をZIP!が終わった後に目を覚ました旦那に言うと
          「なんで起こしてくれんかったん?!」と怒られました(笑)




          しらんがな。


          いつもは寝てても「くらべろ〜!」の声で目を覚ますくせにおんどりゃ。









          前回のブログから1か月が経ってしまったのですが、
          その間にウチの両親と旦那の4人で1泊2日の京都旅行に行ってきました!

          ウチの母さんが生まれてから1度も京都に行ったことがないから行ってみたい、ということで
          父さんが京都旅行を計画したそうなんです。
          でも父さんも京都は社員旅行でチラッと行った程度だったため、
          そこで京都に何度も行っている我々夫婦が観光案内役としてお呼ばれされたというわけです。

          旦那とウチの両親は仲が良いので、気も使うことなくお互いに超リラックスムードで楽しめた^^





          観光したのは主に、定番というか、有名なところ。
          その方が初めて行く母さんが楽しめるだろうという事で計画して行きました。

          出発は早朝3時!
          両親が車で自宅へ迎えに来てくれて、真っ暗な高速道路で京都へ向かいました。

          途中、サービスエリアで朝食を食べたりして、
          京都に着いたのは朝の6時くらいだったかな?






          最初に行ったのは清水寺だったのですが、当然、お土産屋もまだ閉まっているうえに、
          観光客も少人数でした。


          いつも清水寺って人がいっぱいで混むじゃないですか。
          でも、今回はほとんど人がいなくて、すっごい歩きやすかったし、写真も撮りやすかったです!



          買い物をする予定がなければ早朝がオススメです。
          たしか、朝の6時半から入場できたはず。



          清水寺の後は、伏見稲荷とか、建仁寺とか色々なところへ行きました。
          本当に沢山観光したので、文章を書くと長くなるため写真だけで省略。











          1日目最後の竹林の道の時には、すでに母様がすっかり歩き疲れてた(笑)
          真夏の暑い日だったし、サンダルを履いてきてしまっていたので、無理もないですね(笑)


          父 「ほいじゃけぇー履きなれた運動靴を履いてけってゆったのにから…蒸れるのが嫌じゃけぇってサンダルにするんじゃけぇ(-_-)」
          母 「だって歩き回ったら蒸れるかのぉ思ったけぇ…(´・ω・`)」

          と会話する父と母のやりとりがなんだか懐かしい上に、
          なんだかんだで母の荷物を持ってあげたり、ちょくちょく冷たいお茶を差し出してあげる父は、相変わらず紳士だなぁと誇らしかったです(笑)
          うん!愛だね!(`・ω・´)





          宿泊は、京都シティホテルさんにお世話になりました!



          繁忙期なのに料金も比較的安くて、接客も良くて快適に過ごせました。
          新婚旅行以外は車内泊をしてきた旦那と私にとっては、お布団で寝られること自体が贅沢(笑)


          夕飯は近くの居酒屋さんへ行きました。
          父、旦那、私が会話と食事を楽しむ中、すでに限界を超えつつある母は、
          焼き鳥を少し食べてビールを飲んだ後は、ひたすら一点見つめ…( ゚ ゚ )ポケー


          私 「母さん大丈夫〜?(;´∀`)」
          母 「……ちょっと酔ぉた(゚ ∀ ゚)←無理やりな笑顔」

          元々酔いやすい母ですが、見るからに疲労で魂が半分出た感じでした(笑)
          気づいたら椅子に座ったまま寝てたし(笑)


          その間、我々3人はガッツリ居酒屋メニューを楽しみました。
          砂ズリの焼き鳥が非常に美味しかった!今まで食べてきたのと違う!
          そして3人とも「焼き鳥には塩!」という意見で一致し、
          追加注文するたびに「塩で。」「塩で。」「塩で。」と言い続けました(笑)
          美味しいよね、塩!






          2日目の朝には母様も回復したようで、元気に観光!
          最初は西本願寺へ行きました。





          西本願寺では、お寺のことを紹介してくれるおじさんがいて、
          遠い昔の建築者が、床に芸術的な細工をしていることを教えてくれました。










          なんだか隠れミッキーみたいですね!
          ディズニー好きじゃないから修学旅行でしかディズニーランドに行ったことないけど!
          西本願寺へ行った際にはぜひ探してみてください。
          いたるところに色々な形があって面白かったですよ〜!



          その後は金閣寺、北野天満宮へ行きした。





          北野天満宮の後は渡月橋周辺でお土産を購入。
          職場には抹茶餅と豆のお菓子を、旦那の両親とお姉さん家族にはお茶のラングドシャを。
          自分へのお土産には大根の漬物を購入☆


          旦那が翌日から仕事だったので、夕方には京都を出て帰路につきました。
          あっという間に終わった2日間…
          でもすっごくすっごく楽しかったです!!
          何より自分の両親と久しぶりに長い時間過ごせたし、旦那も一緒にいてくれたし。


          しかも、ホテル代、交通費、食事代、入場料のほとんどの出費を両親が出してくれたという…
          私たち夫婦は全然そのつもりはなかったのですが、
          支払いのタイミングで次々と先手を打たれました…
          私が両親の分も含めて支払いできたのって、1日目の入場料1か所と昼食代くらい…。


          昼食はガストに行ったのですが、みんながそろそろ食べ終わるという時に、
          私 「母さんのそのメガネって新品?(・∀・)」
          母 「いーや?ずっと前に買うたやつよ。(゚∀゚)」
          父 「2年くらい前じゃったいの?(゚Д゚)」

          と、母さんと父さんがメガネに目線がいっている時に、
          すかさずサッ!とテーブルに置かれた明細を取ってやりました(笑)

          私 「取ったーーーーー!!!!(`・◇・´)」
          父 「あっ!!(゚д゚)! あー…しもうた…やられた…(;-_-)」

          というわけで、ここの昼食代は4人分きっちり支払わせてもらいました。
          こうでもしないと、1番早く食べ終わる父が必ず明細を取ってしまうので。


          でもその後も、私VS両親の支払いの戦いは続き、
          金閣寺の入場料を払う時なんて、私が支払所にしれっと小走りで行くと、それに気づいた母が
          母 「いけん!!いけんっちゃ!!(# ゚Д゚)」
          と、走る私を日傘で押さえるという荒業(!)でいち早く支払いを済ませてしまう母。



          …いつからそんなに俊敏になったの。





          ウチの両親は(特に母)払うと言ったらマジで譲らない人です。
          しかし、母の母(つまり祖母)もマジで譲らない人で、母と祖母の、

          母 「えぇっちゃ!私が払うけぇ!(゚Д゚)!」
          祖母 「えぇいね!私に払わせんさいや!(´Д`)」
          母 「えぇっちゃ!ほんまにえぇっちゃ!(((( ;゚д゚ )))」
          祖母 「えぇけぇ!私が払いたいんじゃけぇ!払わせんさいや!(((;´Д`)))」
          母 「えぇ!えぇ!ほんまにえぇけぇ!(; ・`д・´)」

          祖母 「えぇっちゃいね!聞き分けのない子じゃねーほんまに!
          払いたいって言いよるんじゃけぇ払わせんさいや!(# ゚Д゚)!」


          母 「…えぇのにほんまに……(´・ω・`)」
          【結果:祖母の威圧が勝利】


          というやり取りを子供の頃からなんっ度も見てきまして、
          その度に、レジや受付の人が『もうどっちでもいいから早く払って下さい』という冷ややか〜なオーラを出しているのを見てきました(笑)
          そして私自身も『あげる』と言われたら『ありがとう!』と遠慮がない子に育ってしまったので、
          旅行費のほとんどを両親に甘えさせてもらいました。



          今度両親と出かける時には、出発前から
          「ウチが出すから!!!」と言っておこうと思います。
          次回こそ、普段は優しい母の恐い形相と、父の冷静に諭すような説得に打ち勝ちたい。






          これって私だけ?

          0



            先日、友達の結婚式に行ってきました。
            挙式から出席してきたのですが、
            白のウェディングドレスがとってもよく似合っててビックリ!
            女性らしい恰好が似合う子ではあるのですが、
            あんなに似合っているとは思いませんでした。

            その後、披露宴にも出席し、久しぶりに会う地元の友達と話したりしたのですが、
            1人の子が妊娠してるって知ってビックリ!
            そして、花嫁の友達も妊娠してるって聞いてビックリ!!

            なんか、家族の間でもそうなんですけど、
            情報が私のところに届くのが遅い!(笑)
            地元にいないし、用がない限り連絡しない私なので仕方がないんですけどね(笑)
            男の子が産まれた友達も、
            私が当然知っているテイでメールをくれたことがあったんですけど、
            最初は何の話をしているのか全くわからんかったわ…
            後で他の友達に確認して生まれていたことを知りました…

            いや、うん、まぁ、いいんだけども、
            ビックリするからね、こっちは!(笑)


            なんだかなー、やっぱラインしないとだめなの?
            私はラインが好きじゃないからしないんだけど、
            ラインをしないって事は連絡が来なくても仕方がないことなんかな。
            なんか、ラインをしている人としてない人との間に壁を感じているのは私の思い込み?

            でもラインをしてないことで、連絡を取ってなくても全然平気な人が数人いるってことに気づいた。
            20代後半にもなると、本当に大切だと思っている人が誰なのか気づかされて
            ちょっと寂しい感じがする。
            これって私くらいの歳になるとみんなそうなんかな。









            彼なら何でもキザにキメてくれるはず

            0



              いつの間にか梅雨になり、そして明けました。
              毎日毎日暑いですね。
              うちの愛ハムのじゃがいもも、オヤジのように仰向けになって寝ています。
              じゃがいも専用の扇風機1台が朝から夕方まで稼働しております。
              人間は窓を開けておけば我慢できるんだけど、
              ハムスターは毛がモフモフしているぶん相当暑そう…


              ブログを更新してなかった約1か月、
              光の速さで毎日が過ぎていった気がします。
              1週間後に友達の結婚式があること自体忘れてたよ…
              危ない危ない…ドタキャンするところでした…(;´∀`)
              バイト先にも休むこと伝えとかなきゃ…






              この辺りで脳ミソを柔らかくするために、久しぶりにコナン大喜利。






























              20分はかかるぜ!キリッ



              ねぇねぇ、何に20分かかるの?ねぇ、何にかかるの?
              蘭ちゃんは新一くんのことなら何でもわかるんだね^^






              まさかとは思いますが、食事中に見ている方がいたらスミマセン…


              そういえば、原作者の青山剛昌先生が退院して、
              サンデーの連載が復活したらしいですね、良かった良かった^^

              サンデーをここ最近読んでなかったので、
              いつもファンの方のブログから情報を得ています。
              87巻は来月に発売されるそうで。
              楽しみだな〜〜〜(´∀`)






              旦那の朝は始まっている。

              0



                朝はほぼ毎日、ZIPを見るところから1日が始まります。
                ニュース以外にも色んなコーナーがあって面白いんですよね。
                「ハテナビ」とか「マスカレッジ」のコーナーとかよく見るんですけど、
                毎週木曜日に「クラベロ」のコーナーがあるの知ってますか?
                ZIPを見る人なら知っていると思います。




                小熊アナウンサーという女性アナウンサーの方が、
                「クラベロ〜!」と言いながら、ひらがなの「く」の字のような横向きのピースを目の横に添えて、
                にっこり笑うのは恐らく有名。

                昼前に出勤することが多くなったウチの旦那もよく見ていて、
                テレビの前で小熊アナウンサーと一緒に「クラベロ〜!」と言っているのを冷ややかな耳で私は聞いているのです。



                それが先日、このコーナーで「クラベロ〜!」と聞こえてきた声はいつもの声ではありませんでした。
                「あれ?」と思って台所からリビングのテレビを覗くと、やはり小熊アナじゃない。

                偶然、旦那はテレビに背を向けており、一緒にクラベロポーズはしなかったようだ。


                「今日は違うアナウンサーなんじゃね。お休みなんかな。」
                「え?」
                「だってほら、いつもの小熊アナウンサーじゃないよ。」


                驚いたように振り向くと、小熊アナよりちょっと若そうな女子アナが少し照れた様子で例のポーズをきめていた。


                「あぁ〜!だめだ!」
                「は?」
                「俺の朝が終わった!」







                よくわからない。




                「え、あんたの朝は小熊アナで始まんの?」
                「そう。そんで今日の朝はもうだめだ、始まる前に終わったわ〜」

                リビングで横になるときのために用意されている枕に頭を預けてすっかり脱力してしまった。


                「…あんた、そんなに小熊アナウンサー好きだったっけ?」
                「いや、なんつーか、『クラベロ〜〜〜』って言っとる時のあのかわいい感じとさ、真面目なニュースを読んどる時の真剣な感じのギャップがあるじゃん!もう、あれが良いよね!」
                「あー…なるほどね。」


                好きなタイプを聞かれた際に答える定番の「ギャップ」。
                特に女性がそう答える印象を私は持っているのだが、34歳のおじさんも例外ではないらしい。
                その後も若い女子アナが「クラベロー!」という度に「あ〜あ…」と残念そうにテレビを見ている旦那の様子に、なんだか女子アナがかわいそうに思えてきた。

                「小熊アナは海外ロケに行ってて休みらしいよ」という私の言葉に喜んでいる旦那を見ると、つくづく「女子アナという職業は大変だな」と同情してしまう。



                結局、旦那は個人的な朝を迎えることなく出勤したのだが、恐らくいつものように働いて、夜に疲れて帰ってきている。
                アナウンサーが違ったからといって、旦那にはなんの影響もない。
                普通に朝ごはんを食べて玄関を出た頃にはすでに忘れているだろう。

                ご本人には大変失礼なのだが、ここまでの反応をしておきながら、
                旦那の頂点はいつでも「りほりほ」だということを私は知っているのだ。








                と、先日の出来事を小説っぽく書いてみた。
                因みに、「3分クッキング」に小熊アナが出てきた時も旦那は見てます。
                違うアナウンサーが助手をしているときにはあんまり見てないのに、小熊アナは違うらしい。

                でも、頂点は「りほりほ」。
                ほんまにアホだな、ウチの旦那。って思いながらも、
                私も神木隆之介くんには癒されてしまうので、もはや何も言うまい。



                本当に、本気でアホだと思ったのは、
                旦那が学生の頃まで、果物の「ぶどう」の英語が「ブルーベリー」だと思っていたという話です。

                なんか、英語のテストで「Blueberry」って書いて、ペケにされているのが納得いかず、先生に言いに行ったことがあるとか。


                そんな旦那は実際には私よりはるかに頭が良いのでちょっと悔しい。



                この10巻は手放す予定なし

                0


                  終わっちまったああああ!!

                  いなりが〜

                  終わっちまったあああああ!!!!(涙)






                  集めている本で特に展開が楽しみだった漫画だったのに…
                  10巻という短さで完結…



                  10巻ってどうなんだろう。
                  私にとっては短く感じるのだが、普通なんかな…
                  コナン君が86巻じゃけ、もはや平均がどのくらいの巻数で終わるのかわからん。



                  は〜〜〜……しかし良い話だった。
                  神様の力を与えられた女の子と、人間になりたいと願ってしまった神様の話なんです。
                  旦那も一緒に読んでたんですけど、
                  もう2人ともボロッボロに泣きました(笑)



                  京都が舞台になっているので、もちろん全キャラクターが京都弁。
                  神様は伏見稲荷大社の神様ということで、私たち夫婦のドツボでした。



                  初めて購入した時は「萌え系なんかな?」って思っていたけど

                  全然違った。むしろアホだった。




                  10巻で終わりなのでレンタルでもブックオフででも、
                  見かけたらチラッと読んでみてください。

                  因みに私は、中二病のお兄さんが気に入ってます。







                  そういえば先日、広島市に行く用事があったので、
                  タイミング良く開催されていた、とうかさんに行きました。

                  専門学校に通っていた時から、広島市にはずいぶんとお世話になっていたのですが、
                  実はとうかさんに行くのは初めてでした。




                  っていうか、「稲荷(とうか)大明神」のお祭りってことすら知らんかったよ(゚∀゚)


                  人がうじゃうじゃいまして、歩くのがしんどかった…
                  ゆかたで歩いている人もたくさんいたんですけど、
                  私は普通に私服で行ったので、「下駄じゃなくて良かった〜」って心底思った。


                  美味しそうなんもいっぱいあったんですけどね、
                  歩くスペースを確保するだけでいっぱいいっぱいで、
                  もうどうでも良くなりました(笑)
                  どうしても食いたくなったら、コンビニのホットフーズ食うもんねー!
                  っていう感じだった。

                  まぁお祭りなんて、これからたくさんあるしね。
                  あーイカ焼き食いたい。








                  適当に頑張りたいっていうのは、頑張っている人が言うべき言葉だった

                  0



                    6月は仕事に操られそうな気配の私です。

                    まだ!まだ仕事に慣れない私なのですが、
                    他店にヘルプに行くシフトが入ったり、
                    休日が少なくなったりするようです。

                    やだよ〜〜〜〜〜
                    他店にヘルプとかマジやだよ〜〜〜〜〜


                    超人見知りだし!
                    超仕事できないし!

                    「貫禄がある」とか言われますけど、
                    中身、全然ですから…!(震)

                    妙にプレッシャー与えないでください…


                    26歳になっても社会人になりきれてません、
                    世間の事わかりません!
                    一般常識わからないし、
                    名刺交換の仕方も知りません!


                    20歳前後くらいの時は超自信家だったのにな〜
                    「いつか絶対社員になって、絶対必要とされる人間になれるし、なる!」
                    とか思ってたんですけどね、
                    いつからか、自分は上に立てる人間じゃないことを悟りました(笑)

                    加藤ミリヤの「caught up!」をよく聞いてたんですけどね、
                    カフェミュージックを聞くようになったよ^^
                    なにこの変化^^




                    そういえばさっき、久しぶりにコアラのマーチを食ってたら、
                    こんなん出てきた。











                    ハガレンって読んじゃったよ。




                    「え?ちょ…ハガレン好きなコアラって……ロッテ、大丈夫か?」
                    って思ったけど、よく見たら『ガンバレ』だった。

                    自分の頭が大丈夫じゃなかったっていうオチです。



                    最近、ちょっと疲れてんのかな(笑)
                    思考がちょっといかれてるんかもしんない(笑)
                    向上心も全く出てこないんだ(笑)




                    筋肉痛が2日後にきたのが、ここ最近で1番ショックな出来事

                    0


                      ゲオに行ったら、ポルノグラフィティの「オー!リバル」があったので、
                      即、借りました。
                      で、CDに焼くには曲数が少なすぎるので、
                      一緒にポルノのアルバムをレンタルしたらポルノ中毒にかかりました。
                      音程が高すぎず低すぎずで歌いやすいよね。
                      地声で歌える音程なので喉が痛くならずに済む。

                      因みにレンタルする時はツタヤじゃなくて、必ずゲオです。
                      何故なら埼玉にいた時の職場がゲオだから。
                      内部の仕組みがわかる分、働いている店員さんを見て心の中で応援してしまうんだ(笑)
                      あと、自分自身も探しているものを探しやすい(笑)






                      ゴールデンウィークはどこかにでかけましたか?
                      私は仕事に出かけました(笑)
                      本当は地元で毎年行われる、岩国米軍基地のイベントに行きたかった…
                      もう何年も行けていません。
                      たぶん最後に行ったのは高校生の時。
                      しかも今年は安藤ミキティが来たらしいじゃないか!
                      ニュースで知ったよ…
                      まさか平凡な観光地、岩国にミキティ来たなんて…!

                      来年こそは行きたいなぁ……


                      …って、毎年言ってる気がする(笑)
                      毎年、毎年、「今年こそは!今年こそは!」って言って行けてないっていう(笑)
                      旦那も行ったことがないらしいんで、いつかは一緒に行きたい…












                      今日のコナン大喜利。






















                      いい加減ネタ切れだよ^^


                      持ち帰りで1枚タダってどこだっけ?ドミノピザで合ってるっけ?
                      でも近くにドミノピザがないから、このサービスは利用したことない。
                      というか、ピザ屋自体を最後に利用したのはいつだったか。
                      ポストに広告が入っているのを見て「食べたいな〜」とか思うけど、
                      私にとっては、ピザ食うのにお金かけるなら寿司食う!って感じです(笑)
                      寿司店に行ったらエンガワを最低5皿は食います。



                      あーーー神木くんを見るために『脳内ポイズンベリー』を観たい。




                      今年の消費は抑えられました。

                      0



                        今年もセブンイレブンで、
                        名探偵コナンのラッキーくじが発売されています。

                        2年前は埼玉のセブンで頑張ったという記事を更新しました。
                        1番欲しかったクッションを手に入れるために何度もチャレンジしたんですよね…(汗)



                        で、今年はB賞のバスタオルが欲しかったのですが、
                        「前回は沢山チャレンジしたし、今回は自粛しようかな…」
                        と思っていました。

                        でも、偶然にもセブンイレブンに行く用事があったので足を運ぶと、
                        実際の商品が並べられていまして、

                        まぁ…自分を止められませんでした。

                        意志、弱!


                        そんなにお金も持って行ってなかったので、2回だけくじを引いたんですけど、









                        B賞のバスタオルに、

                        A賞のプレミアムフィギュアまで当たっちゃった☆



                        確か、前回も1回目からA賞のフィギュアが当たったんですよね。
                        なんか…すごくない?(笑)

                        なにこの驚異的なくじ運。
                        普段くじ運なんて全然ないのに、コナン関係だとやたら引きが強い。

                        というわけで、せっかく欲しかったバスタオルも当たったんで使用したいと思います。











                        前回更新したブログで、
                        名探偵コナンのセリフを変える大喜利の画像を貼ったのですが、
                        それを旦那に見せると思った以上にうけて、
                        「1日1回やったら?www」

                        と言われました。
                        さすがに1日1回は無理ですけど、私自身も楽しかったので、
                        またやりました。













                        不敵なコナン君。







                        ちょっと、このセリフを変えるのハマりそうです。




                        PR
                        calendar
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << May 2017 >>
                        selected entries
                        archives
                        recent comment
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM
                        JUGEMのブログカスタマイズ講座